保健管理センター

保健管理センターtopページ

ヘルスメンテナンスしましょう 目次

運動のすすめ 目次

                       

自分の生活活動強度を知ろう!

 あなたの普段の生活を思い浮かべて、次の質問に答えて下さい。

 スタート!

 運動部関係の部活や体を動かすバイトもしてなく、日常生活の中で歩く時間及び立っている時間は、それぞれ2時間以下である。

yes

生活活動強度T(軽い)

 通学、買い物など1時間程度の歩行と軽い手作業や家事などによる立位のほかは大部分剤で事務、勉強、談話等をしている場合。

no

   
 日常生活の中で、歩いていいる時間は2〜4時間で、立っている時間は2〜6時間である。激しいトレーニングや、荷物の運搬などの重い筋作業は行ってない。

yes

生活活動強度U(中等度)

 通学、買い物の他仕事などで、2時間程度の歩行と勉強、読書、談話による座位の他、機械操作、接客、家事などによる立位時間の多い場合(立位6〜7時間)

no

   
 6〜9時間は立っているが、激しいトレーニングや荷物の運搬等の筋作業は、1時間程度で、それ以上は行っていない。

yes

 

生活活動強度V(やや重い)

 体育会系の運動部や、スポーツクラブに入っている、あるいはアルバイトで、肉体労働をおこなっているもので座位、立位、歩行の他、1時間程度は、重い筋作業を行っている。

no

   
 1日の大半は、ほとんど座ることなく、立ったり、走ったりで、筋作業も2時間程度はしている。

yes

 

生活活動強度W(重い)

 

 Vと同様で、重い筋作業を2時間程度は行っている。

 

 生活活動強度とは・・・・生活活動強度とは、「エネルギー消費量からみた日常生活活動強さを区分けしたもの」です。

 

山口大学保健管理センター

〒753-8511 山口市大字吉田1677-1 TEL 083-933-5160

このページは山口大学(保健管理センター)が作成し管理運営しています。 このページへのリンクは自由です。

このページに関するお問い合わせはこちらまで。メール相談上の注意(必ずお読み下さい)

(C)2004 YAMAGUCHI UNIVERSITY. All rights reserved.