保健管理センター

保健管理センターtopページ

ヘルスメンテナンスしましょう 目次

よくかかる病気と応急処置 目次

                       

目や耳、鼻に異物が入ったとき

 

耳に異物が入ったとき

虫が入ったら・・耳を引っ張りながら懐中電灯の光を当てると、出てくることがある

水がはいったら・・水が入った方の耳を下に向けてトントンはねてみる。綿棒を静かに入れて吸い取る

固いものが入ったら・・異物の入った耳を下に向け、後ろの方へ引っ張りながら反対側の頭をトントンとたたく

★耳を傷つけるので無理に出さないようにし、とれないときは耳鼻科へ

目に異物が入ったとき

・まばたきをして、涙と一緒に洗い流す

・顔に水をつけてまばたきをする

・ゴミの場所を確かめ、綿棒やハンカチの角をぬらして取り除く

・薬品が入った場合、こすらずに必ず薬品がはいった方の目を下にして流水で洗い落とす

★目を痛めてしまうので手でこすらない。何か刺さっていたら刺さっているものは抜かずに、ガーゼなどで覆い、目を動かさないようにして眼科へ      

鼻に異物が入ったとき

子供がピーナツなどを鼻に入れて起こることが多く、指やピンセットなどで取ろうとして失敗し、かえって押し込んだり、気ずつけたりします。いきおいよく鼻で息をだしてとれない場合は、口で息をするようにして耳鼻咽喉科へ

★鼻血がでたとき・・・鼻の付け根をしっかりつまみ、あごをひいて口で息をする。うなじをたたいたり、ティッシュペーパーや脱脂綿を鼻に詰めたりしないように。

 

山口大学保健管理センター

〒753-8511 山口市大字吉田1677-1 TEL 083-933-5160

このページは山口大学(保健管理センター)が作成し管理運営しています。 このページへのリンクは自由です。

このページに関するお問い合わせはこちらまで。メール相談上の注意(必ずお読み下さい)

(C)2004 YAMAGUCHI UNIVERSITY. All rights reserved.