トップページ > 宇部・小野田圏域緩和ケア事例検討会

宇部・小野田圏域緩和ケア事例検討会

切れ目のない緩和ケアを実施するために、地域の医療従事者が集い、多職種による事例検討を行います。


第17回

概要

今回は、治療拒否や無断離院があり退院となった咽頭がんの患者さんが家族と地域の薬剤師の支援により外来での内服抗がん剤治療が可能となった事例を振り返ります。高齢・独居など、社会的な問題を抱えている患者さんが増えています。そのような患者さんが治療を続け、その人らしい人生が全うできるように、どのような支援ができるかについて考えていきたいと思います。
西日本薬局の大坪泰昭先生にもお越しいただいて、地域の薬剤師としての活動についてご紹介をお願いしております。皆様のご参加をお待ちしております。

日時・場所

平成30年11月14日(水)17:30~18:30(17:00受付開始)
山口大学医学部附属病院 新中央診療棟1階 多目的室1

対象者・参加費

対象:医療関係者 参加費:無料

詳細

募集案内(PDF)


問い合わせ先

山口大学医学部附属病院 緩和ケアセンター事務局
TEL:0836-85-3070 FAX:0836-85-3071
E-mail:y-kanwa@yamaguchi-u.ac.jp



過去の履歴