腫瘍センターとは

がん治療の為に、医師、看護師、薬剤師、さらに院外の治療機関等が互いに連絡しあう組織です。
腫瘍センターは次の4部門を統括し、最先端のがん治療を提供することを目的としています。

1. がん相談支援室 患者さん、ご家族および地域医療機関からの各種相談に応じています。 2. 院内がん登録室 診断・治療・予後に関するがん情報を蓄積し、がん治療に役立てています。 3. 外来腫瘍治療部門 外来におけるがん化学療法の実施や治療方針の策定を行っています。 4. 緩和ケアーチーム 緩和医療の提供を行っています。

患者さんへ


医療従事者の方へ