FAQ(よくあるご質問)

top > FAQ(よくあるご質問)

大学職員を希望するみなさんから,説明会などでよく受ける質問をまとめてみました。
質問の全てをご紹介はできませんが,みなさんの疑問を少しでも解消できればと思います。


Q1: 他大学の出身者でも採用されますか?

Q2: 過去の採用実績はどのようになっていますか?

Q3: 採用の時期はいつ頃になりますか?

Q4: 実際に採用された場合の配属はどのように決まりますか?

Q5: 採用後の異動はどのように決まりますか?

Q6: 男性職員と女性職員とでは,仕事の内容,昇任などは違ってくるのでしょうか?

Q7: 残業はどのくらいありますか?

Q8: 有給休暇や育児休業は取得できるのでしょうか?

Q9: 職員のサークル活動などはありますか?

Q1: 他大学の出身者でも採用されますか?

出身大学の制限は全くありません。他大学の出身者も多く勤務しています。

Q2: 過去の採用実績はどのようになっていますか?

近年の採用実績は下記のとおりです。

    

Q3: 採用の時期はいつ頃になりますか?

高校,大学新卒者等は,採用試験実施の翌年(原則4月1日)になります。
高校,大学既卒者等については,第二次試験終了後(10月以降)から,採用となる場合もあります。



Q4: 実際に採用された場合の配属はどのように決まりますか?

本学の現状やその人の持つ資格などを考慮した上で決定されます。配属を決定する場合に,希望を考慮されることもありますが,必ずしも希望通りの部署へ配属されるとは限りません。


Q5: 採用後の異動はどのように決まりますか?

異動は,2〜3年で異動する場合もあれば,5年で異動する場合もあり,部署によって様々です。
希望については,若い内には様々な部署を経験してもらう目的から考慮されないこともありますが,ある程度経験を積んだ後には本人の適正や希望を考慮した上で異動することになります。
人事交流では,ある一定期間(2〜3年)他の機関に勤務します。期間が終了すれば,再び山口大学に戻って勤務することになります。主な人事交流先には,宇部高専や徳山高専,山口徳地青少年自然の家等があります。



Q6: 男性職員と女性職員とでは,仕事の内容,昇任などは違ってくるのでしょうか?

性別によって,仕事の内容,昇任の差はありません。現在は女性の管理職も増え,男女を問わず自分の能力を活かし活躍しています。


Q7: 残業はどのくらいありますか?

部署や時季によっても異なりますが,平均して一月あたり約13.5時間(2016年度実績)です。
本学においても長時間労働の是正に取り組んでおり,2016年度は前年度の実績を一月当たり約2時間下回りました。


Q8: 有給休暇や育児休業は取得できるのでしょうか?

山口大学においては,年次有給休暇は1年当たり20日間付与されますが,これは理由を問わず取得可能です。
一般職員の年次有給休暇の平均取得日数は約10.1日(2016年実績)です。
この他,病気や結婚,忌引,子の看護等の理由で,所定の特別有給休暇を取得可能です。
また更に,心身のリフレッシュや自己啓発,家庭生活の充実のために,1年に1回,連続する3日間の休暇(通称:マイホリデー休暇)を取得可能です。このマイホリデー休暇は,全ての教職員に取得を奨励しています。

育児休業については,男女を問わず,子が3歳になるまで取得可能です。
山口大学の全教職員のうち,2016年の取得者数は,女性66名,男性3名でした。


山口大学は教職員の仕事と家庭の両立支援に力を入れており,休暇・休業を取得しやすい環境です。

                      


Q9: 職員のサークル活動などはありますか?

テニス,バレー,サッカーや野球など様々なものがあります。それぞれ好きな人が集まり,昼休みや休日などに活動しています。

   








バナースペース

山口大学は教職員の仕事と家庭の
両立支援に力を入れています!

やまぐち男女共同参画推進事業者
の認証
(平成25年9月11日)

やまぐち子育て応援優良企業表彰
の受賞
(平成25年10月19日)

くるみんマークの取得
   
(平成27年7月16日)

やまぐちイクメン応援優良企業表彰の受賞
(平成27年10月11日)

問い合わせ先

〒753-8511
山口市吉田1677-1
山口大学総務部人事課人事総務係

TEL   083-933-5019・5018
FAX   083ー933-5024
mail  sh022@yamaguchi-u.ac.jp