概要・規約 世話人 その他 リンク 演題登録
そ の 他
奨励賞受賞論文
過去の研究会
 
 
過去の研究会
 
 
  日付 開催地 主  題
第1回 1974 6. 8 福岡市 「頸椎を主とする後縦靭帯骨化症」 
第2回 (S.49) 10.17 徳島市 「腰椎椎管狭窄症」
第3回 1975 8. 3 岡山市 「胸椎レベルにおける myelopathy」 
第4回 (S.50) 11.22 長崎市 「腰仙椎固定術」
第5回 1976 6.19 福岡市 「頸部脊椎症に関して診断または治療に苦慮した症例の検討」
第6回 (S.51) 11.26 熊本市 「腰椎無分離すべり症の諸問題について」
第7回 1977 5.18 広島市 「頸椎・頸髄疾患の治療難行例の検討」
第8回 (S.52) 9.10 鹿児島市 「胸椎部ミエロパチー」
第9回 1978 6.23 久留米市 「腰椎椎間板ヘルニア−診断と治療に難渋した症例の検討」
第10回 (S.53) 10.28 広島市 「腰椎椎間板症、分離症、辷り症の手術法」
第11回 1979 5.19 高知市 「頸椎症性脊椎症の手術手技について」
第12回 (S.54) 11. 9 米子市 「術後腰部脊椎管狭窄症(術後再発例も含む)」
第13回 1980 5.23 福岡市 「脊椎外傷の諸問題(脊椎損傷は除く)」
第14回 (S.55) 11.13 松山市 「環軸椎転位(先天性、外傷性、炎症性)」
第15回 1981 5. 9 岡山市 「化膿性脊椎炎(非結核性)」
第16回 (S.56) 11.20 宮崎市 「脊椎腫瘍(転移性腫瘍)」
第17回 1982 6.18 福岡市 「脊椎・脊椎疾患疾患の検査法の進歩」
-CT、メトリザマイド・ミエロ、脊椎誘発電位-
第18回 (S.57) 10.25 長崎市 「脊椎腫瘍」
第19回 1983 6.17 福岡市 「急性、亜急性に発症した非外傷性脊椎麻痺」
第20回 (S.58) 9.18 熊本市 「腰椎椎間板ヘルニアの病態、診断、治療」
第21回 1984 5.25 福岡市 「脊椎カリエス」
第22回 (S.59) 11.14 松江市 「脊椎、脊椎の奇形(上位頸椎部を除く)」
第23回 1985 6.14 福岡市 「小児(15歳以下)の脊椎・脊椎疾患(奇形・側彎は除く)」
第24回 (S.60) 11.26 高知市 「高齢者(60〜65歳以上)の脊椎疾患について」
第25回 1986 6.27 福岡市 「腰椎疾患における Instability の病態と治療について」
第26回 (S.61) 10.25 徳島市 「頸椎症性脊椎症の手術における前方法、後方法の比較」
第27回 1987 6.12 広島市 「腰椎部疾患・外傷と馬尾神経」 
第28回 (S.62) 11.28 那覇市 「脊椎・脊椎疾患の各種画像診断法−その価値と限界−」
第29回 1988 6.25 松山市 「いわゆる Huftlendenstrecksteife(tight hamstrings) の病態と治療」
第30回 (S.63) 10.15 岡山市 「Instrumentation surgery の適応と問題点」
第31回 1989 6.25 宮崎市 「脊椎のスポーツ外傷と障害」
第32回 (H. 1) 10.14 高松市 「上位頸椎疾患(RAを除く)」
第33回 1990 6.24 福岡市 「長期経過観察からみた腰椎疾患ー反省と展望ー」
第34回 (H. 2) 10.19 高知市 「脊椎髄内腫瘍および脊椎空洞症の外科的治療」
第35回 1991 7. 7 福岡市 「腰椎外側部神経根障害(特殊な神経根障害も含む)」
第36回 (H. 3) 11.17 長崎市 「頸椎椎間板ヘルニア(soft hernia)の病態、診断、治療について」
第37回 1992 6. 5 福岡市 「腰椎辷り症の病態と治療(腰椎分離辷り症」
第38回 (H. 4) 11.27 福岡市 「RAの脊椎病変」
第39回 1993 6.19 久留米市 「頸椎疾患の自然経過ないし保存的治療ー保存的治療の限界と手術ー」
第40回 (H. 5) 10.23 広島市 「Osteoporosisによる脊椎・脊椎病変」
第41回 1994 6.25 高知市 「脊椎・脊椎疾患の最近の画像診断法-病態診断の可能性・限界などについて」
第42回 (H.6) 11.26 広島市 「脊椎・脊椎外傷の病態と治療」
第43回 1995 6.18 福岡市 「成長期の脊椎・脊椎疾患」(脊柱変形を含む)
第44回 (H.7) 8.12 徳島市 「頸椎症に対する各種治療の長期予後(10年前・後の比較)」
第45回 1996 5.25 松山市 「胸髄損傷と障害」
第46回 (H.8) 12. 1 那覇市 「Spinal instrumentationの適応と限界」
第47回 1997 6. 6 福岡市 「脊椎疾患の多数回手術例の問題点」
第48回 (H.9) 11.15 宮崎市 「仙骨・骨盤を巡る諸問題について」
第49回 1998 7. 4 高松市 「破壊性の脊椎病変」
第50回 (H.10) 10.17,18 小郡町 「21世紀を見つめてー代表的疾患の現況と治療」
第51回 1999 6.26 長崎市 「腰椎変性すべり症の整復の是非」
第52回 (H.11) 10.30 福岡市 「診断と治療に苦慮した脊椎疾患症例の検討」
第53回 2000 6.24 広島市 「高齢者の頚椎疾患(70歳以上)」
―疫学、病態、および治療上の問題点―
第54回 (H.12) 10.28,29 熊本市 「高齢者の腰椎疾患(70歳以上)」
―疫学、病態、および治療上の問題点―
第55回 2001 6.29 福岡市 「骨粗鬆症性脊椎骨折の診断・治療上の諸問題」
第56回 (H.13) 11.9 久留米市 「脊柱靭帯骨化症の諸問題(AS,靭帯石灰化を含む)」
第57回 2002 6.13 福岡市 「感染性脊椎疾患」
第58回 (H.14) 10.19 鹿児島市 「慢性関節リウマチとその関連疾患の脊椎病変」
第59回 2003 6. 7 広島市 「腰椎椎間板ヘルニアの自然経過および保存的治療経過」
第60回 (H.15)11.14 福岡市 「腰椎疾患に対するinstrumentation surgeryの長期遠隔成績―他療法、自然経過との比較に於いて―」
第61回 2004 6.18 福岡市 「腰椎分離症」
第62回 (H.16)11.27,28 宜野湾市 「上位頚椎病変」
第63回 2005  6.17 福岡市 「腰椎変性側弯症の診断と治療(病態、疫学も含む)」
第64回 (H.17)10. 8 岡山市 「脊椎低侵襲手術 1,内視鏡視下手術 2,Vertebroplasty(Kyphoplasty) 3,その他」
第65回 2006 6.16 福岡市 「頚椎後方手術の進歩 1,除圧術:各種 laminoplasty,Skip laminectomy など 2,再建術:各種Instrumentation 法など 3,合併症対策、後療法、その他」
第66回 (H.18)11.17 広島市 腰部脊柱管狭窄症の病態と治療」
第67回 2007 6. 8 福岡市 「化膿性脊椎炎の治療戦略」
第68回 (H.19)12.1 福岡市 「脊椎治療の安全性を高めるための工夫」
第69回 2008.6.13 福岡市 「脊椎脊髄外科における評価法の進歩」
第70回 2008.11.22 福岡市 「脊髄腫瘍」
第71回 2009.6.12 福岡市 「頚椎椎間板ヘルニア」
第72回 2009.12.5 大分市 「1.腰椎固定後の隣接障害 2.腰椎外側病変」
第73回 2010.6.4 福岡市 「脊椎・脊髄損傷の診断と治療戦略」
第74回 2010.11.12 福岡市 「脊柱靭帯骨化症の諸問題」
第75回

2011.6.10

福岡市 「80歳以上の脊椎疾患の治療戦略」
第76回 2011.11.25 福岡市 「インストルメントサージャリーの問題点とその対策」
第77回 2012.6.1 福岡市 「脊椎変性」
第78回 2012.11.16 福岡市 「骨粗鬆症性椎体骨折」
第79回 2013.6.7 福岡市 「スポーツに関する脊椎障害・外傷」
第80回 2013.11.8 福岡市 「腰痛の治療戦略―診断、保存療法、手術など―」
第81回 2014.6.6 岡山市 「脊椎の低侵襲手術」
第82回 2014.11.21 沖縄市 「上位頚椎疾患( RAを除く)」
第83回 2015.6.12 福岡市 「仙骨・骨盤を巡る諸問題について」
第84回 2015.11.21 福岡市 「骨粗鬆症性脊椎骨折―疫学から治療まで―」
第85回 2016.6.3 福岡市 「腰痛の診断・治療のピットフォール」
第86回 2016.11.12 福岡市 「胸椎ならびに胸腰椎移行部病変の診断と治療」
第87回 2017.6.16 福岡市 「脊椎・脊髄手術、その術中後合併症」
第88回 2017.12.9 福岡市 「頸椎疾患の手術治療」
第89回 2018.6.1 福岡市 「再手術に対する創意・工夫(隣接障害も含めて)」
第90回 2018.11.10 福岡市 「脊椎・脊髄腫瘍の治療戦略」
第91回 2019.5.31 福岡市 「骨粗鬆症が関連する脊椎病変」
 
| 概要・規約 | 名誉会長・名誉会員・世話人 | その他 | リンク | 発表演題 |
Copyright (C) JOURNAL OF THE WESTERN JAPANESE RESEARCH SOCIETY FOR SPINE All Rights Reserved.