肝疾患相談支援室

山口大学医学部附属病院では肝疾患診療連携拠点病院事業の一環として、平成21年2月1日より「肝疾患相談支援室」を設置し、肝疾患に関する相談事業を開始しました。医師や看護師、医療ソーシャルワーカー(MSW)が患者さんやご家族の方々からご相談をお受けし、情報提供を行ってまいります。

相談内容

肝疾患に関する医療相談
肝疾患に伴って起こる、心理的、社会的な問題に関する相談など
※相談内容の秘密は厳守いたします。

相談受付

山口大学医学部附属病院 外来診療棟1階 肝疾患相談支援室(診療連携室)
〒755-8505 山口県宇部市南小串1-1-1 直通電話:0836-85-3976

相談日時など

区分 相談時間 相談方法 担当者 相談内容
一般相談 月曜日~金曜日(土日・祝日を除く)
9時~15時
面談
電話
看護師
MSW
・疾患に対する情報提供
・治療以外の相談 など
専門相談 月曜日・水曜日・金曜日
13時~17時
面談 医師 ・専門的な医療の相談 など

※専門相談は一般相談の後、必要に応じて実施します。原則面談で相談をお受けしますが、場合によっては電話等で対応する場合もあります。

肝疾患について ご相談のある方はどなたでも ご利用いただけます。
なお、相談は無料となっています。