診療案内

病棟紹介

1病棟9階東

1病棟9階東は心臓病・膠原病・腎臓病内科・呼吸器全般の幅広い領域の疾患を担当し、57床と院内でも最多のベッド数をもつ病棟で、34名の看護師が働いています。
特徴は心筋梗塞など健康状態の急激な変化に対する急性期看護と、自分自身に対する免疫反応がもとになっておこる自己免疫疾患に対する長期的な慢性看護を行っていることです。 急性期・慢性期の看護に共通しているのは、食事療法や薬物療法を中心とした生活管理への援助です。そのため、患者さんの年齢や生活能力を詳しく知り、自己効力感を高めるように支え、社会生活への早期復帰を目指して御家族のサポートを行っています。

心臓病教室を行っています

2014年4月から入院患者さんやご家族を対象に、「心臓病教室」を開始しました。毎週30分間という限られた時間ですが、動脈硬化や心臓病に関連した内容をわかりやすく説明しています。担当スタッフは内容が最新となるよう資料を追加したり、DVD等を利用したり参加者がより興味を持てるよう日々工夫を続けています。
最近では他科に入院中の患者さんが今回も参加したいと来て下さったり、退院後も教室へ参加するためにわざわざ足を運んでくださったりうれしい出来事もありました。
また教室では栄養治療部、糖尿病認定看護師の協力のもと、動脈硬化と非常に関連の深い食生活や糖尿病をテーマにした内容も取り上げています。このように多職種で連携を取ることで参加者の満足度も向上しており、今後も連携を強化していけたらと考えています。
心臓病教室が患者さんの健康に対する意識の向上と循環器疾患の予防に貢献できればと考えています。みなさんのご参加をお待ちしております。

  • 日時:毎週金曜日16:15~16:45
  • 場所:1病棟9階東 カンファレンスルーム
  • 費用:無料
平成27年度開催スケジュール
テーマ
1.心臓の働きと病気について 9月3日 11月12日 1月26日
2.動脈硬化とは 4月9日 7月2日 9月10日 11月19日 2月2日
3.高血圧について 4月16日 7月9日 9月17日 11月26日 2月16日
4.脂質異常について 5月7日 7月16日 9月24日 12月3日 2月23日
5.糖尿病について(浅江認定看護師) 5月14日 7月23日 10月15日 12月10日 3月2日
6.動脈硬化を防ぐ食生活(有冨副部長) 6月25日 7月30日 10月8日 12月17日 3月9日
7.心不全とは 5月28日 8月6日 10月1日 12月24日 3月16日
8.心不全の日常生活管理について 6月4日 8月13日 10月22日 1月7日 3月23日
9.心臓病の治療 リハビリ編(心リハ指導士) 6月11日 8月20日 10月29日 1月12日 3月30日
10.ペースメーカーとICD 6月18日 8月27日 11月5日 1月19日
濱尾看護師長より一言

昨今、高齢化が進み、何らかの疾患を持っている方が増加しています。特に心疾患患者さんの入院はこの数年増加傾向にあります。 私たちは日々の看護ケアを生かし、よりよい指導とはどうあるべきかを模索しながら心臓病教室を開催しています。 入院患者さんはもちろん外来患者さんまたはその家族の方へ、心に残る指導をめざしています。