トップページ > 専門医一覧

専門医一覧

  • がん診療連携拠点病院等のほか、他の医療機関においても、研修等を通じて、がん医療に従事する人材の育成を進めてきました。
  • 放射線療法や化学療法においては、治療内容や治療範囲、投与間隔等の治療計画の設定、治療機器の精度管理等によって、治療効果が影響することから、専門的な人材を育成しています。
  • 山口大学では「がんプロフェッショナル養成プラン」により、高い専門技術・知識を持つ医療従事者が養成されています。
  • 現在、県内の主要な医療機関におけるがん関連の学会等の専門医や薬剤師、看護師等の配置状況は、以下のとおりとなっています。
  • 今後、医療の高度化やニーズの多様化に伴い、安心で安全ながん医療を提供していくために、専門医等の育成を推進していく必要があります。


県内主要医療機関におけるがん関連の専門医等の配置状況(H24.9月現在)

資格名 山口県の状況 全国の状況
(参考)
専門医 認定施設
配置拠点病院数
がん治療認定医 85人 7箇所 11,051人
日本消化器外科学会専門医 66 8 5,097
日本大腸肛門病学会専門医 8 1 1,666
日本呼吸器外科学会専門医 13 4 1,168
日本婦人科腫瘍学会専門医 6 3 580  
日本乳癌学会乳腺専門医 9 4 973
日本病理学会病理専門医 18 7 2,124
日本小児科学会専門医 49 7 13,967
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法暫定指導医 10 4 1,364
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医 5 1 711
日本医学放射線学会認定放射線治療専門医 18 7 5,705
日本放射線腫瘍学会認定医 3 2 877
がん薬物療法認定薬剤師 7 4 1,002  
がん化学療法認定看護師 19 8 1,005  
がん性疼痛看護認定看護師 6 3 631  
がん看護専門看護師 3 2 432  
緩和ケア認定看護師 14 6 1,288  
日本放射線治療専門放射線技師 11 3 1,200  
がん放射線療法看護師 3 2 103