トップページ > 院内がん登録室

院内がん登録室

院内がん登録とは、病院内で診断や治療がされた全ての患者さんのがんについての情報(診断・治療・予後)を登録する仕組みです。登録された情報を基に分析すると、その病院のがん診療がどのように行われているかの実態を把握する事ができます。
そのために、当院では、『がん診療連携拠点病院 院内がん登録標準登録様式 登録項目とその定義 2006年度版修正版』に従い、医師及び診療情報管理士等が情報の登録を行い、より正確な情報の蓄積と活用を目的として業務を行っています。

院内がん登録の目的

  • 当院におけるがん診療の実態把握
  • 地域がん登録へのデータ利用
  • 全国集計での施設別比較

連絡先

TEL:0836-22-2158  FAX:0836-22-2154


山口大学医学部附属病院 2010年症例から2015年症例の臓器別登録件数

部位分類項目 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
口腔・咽頭 85 88 77 93 88 101
食道 80 80 63 84 90 105
240 220 223 235 239 224
大腸 157 188 211 200 222 227
肝臓 75 91 131 76 93 96
胆嚢・胆管 29 28 24 30 25 33
膵臓 75 62 80 53 69 53
喉頭 22 16 18 21 26 19
144 124 143 144 154 159
骨・軟部組織 14 18 25 18 22 23
皮膚 105 101 98 103 102 121
乳房 159 132 163 157 155 174
子宮 84 76 65 61 49 55
卵巣 17 12 24 20 17 24
前立腺 109 116 171 162 118 133
膀胱 59 58 54 57 49 53
29 67 55 51 55 65
脳・中枢神経系 58 58 47 44 61 70
甲状腺 28 30 42 35 34 49
悪性リンパ腫 56 55 63 54 70 60
多発性骨髄腫 9 4 11 15 7 10
白血病 16 22 29 25 26 30
その他の造血器 12 11 10 21 13 23
その他 40 56 65 50 66 57
合計 1,702 1,713 1,892 1,809 1,850 1,964


山口大学医学部附属病院 院内がん登録2015年症例 登録状況(上皮内癌を含む)

男女別、部位別 登録割合


※画像をクリックすると拡大します。


男女別、5歳年齢階級別 登録件数


※画像をクリックすると拡大します。


男女別、5歳齢階級別、部位別 登録割合


※画像をクリックすると拡大します。


※画像をクリックすると拡大します。



がん診療連携拠点病院 院内がん登録全国集計
2014年全国集計報告書からみた、全国及び山口県内がん診療連携拠点病院との比較

主な臓器(胃・大腸・肝臓・肺・乳腺・前立腺・子宮) 登録割合


※画像をクリックすると拡大します。


10歳年齢階級 登録割合


※画像をクリックすると拡大します。


来院経路(どのような状況で受診をされたのか)の登録割合


※画像をクリックすると拡大します。


診断及び治療がどこで行われたかの登録割合


※画像をクリックすると拡大します。